背中の痛み

いきなり、治療が始まり、てんやわんや(笑)

でも、ブログ書いていて、よかった~。
ホルモン治療は、どうだったとか、
生理はいつ復活したとか、すぐにわかるし。

ということで、
今回の骨転移の経過もねー、
記録しておかないとねーー。

背中の右側の真ん中辺りが痛くなったのは、
2013の秋ごろ。
でも、そのころは、R子が幼稚園に行くのを嫌がるという状況に陥っていて。
抱っこで幼稚園まで歩いて行くとか、しょっちゅうで(^_^;)
筋肉痛かなー、って思っていたのねー。
ちょっと前だったら、すぐに骨転移かも?って思って先生に聞いていたと思う。
でも、何故かそのころは、思いもしなかった。
よくなったり、痛くなったりを繰り返し、
そんななか、定期検診もあり。
異常なかったから、やっぱり筋肉痛かなー、と。
でも、インフルエンザにかかったとき、
背中のいつもの場所が激痛で(>_<)

んで、内科の先生に相談。
インフルエンザで、関節痛とかあるけど、
前から症状があるし、ということで、
いろいろと調べてくれて。
尿潜血が出ていて、それに加えて背中の痛み。
でも、腎臓も肝臓も、異常なし。
整形にも紹介してもらい、エックス線したけど、骨折などなし。
そこで、腎臓を詳しく見るついでに、乳がんのこともあるから、胸の辺りからCTを撮りましょう、と。

そして、骨に異常がみられたので、骨シンチをするため、担当の外科の先生のところへ。

今思えば、最初から外科に行けばよかったじゃん、って感じ~~。
でも、おかげで、胃カメラのんだり(途中胃炎になった)、婦人科でも検査してもらったり、フルコースでみてもらえたのでいいかな(^_^;)

婦人科の結果はまだだけどね。

月末は、また病院。
忙しくなりそう。
[PR]

by kachua_bb | 2014-07-16 11:59 | 骨転移 | Comments(0)