タグ:不妊治療 ( 14 ) タグの人気記事

がんでもママパパ

ひさびさに病気の話題でも。
私は、手術をする前、不妊治療に通っていたんだけど、
乳がんがわかって、中断。
治療に専念。
でも、そうしているあいだに、どんどん歳をとっていくわけで。
歳をとると、妊娠率は急激に低くなり~。
卵子の状態も低下していく…。
がんの治療に専念するためにも、
卵子などの凍結もありかなーって、私は思います。
5年前に凍結の話を知っていたら、していたかも。

私が通っていた病院で、新しいサイトを作ったみたいなので、
これから治療されるかたに参考になれば。
にんよう性(妊娠しやすさ)温存のための精子・卵子・卵巣・受精卵凍結保存について
がんでもママパパ

ところで、最近(というかずっと)の体調はというと、
毎朝、起きるとき体中が痛いです(T_T)
よいしょって、つかまって起きて、トイレにいくのもロボットのよう。
全身こわばってます^^;
こわばりは、しばらくするとなくなるんだけど、
肩や背中はずっと凝ってる感じで痛いし、
膝関節も痛い~。
ただの運動不足と言われそうだけど、結構辛いんだよ~(>_<)
ホルモン療法終われば、改善するかもと思い、
それを楽しみにがんばりマス。


先日、お友達が出産、赤ちゃんを見に行きました♪
そのとき食べたKIHACHIのロールケーキ(*^_^*)
うま~い♪
奥にかすかに見えるのが、産まれたばかりのHくん。
f0113630_98058.jpg

[PR]

by kachua_bb | 2011-08-23 09:10 | 乳がん | Comments(4)

判定結果

今朝、基礎体温を計ったら下がってたのね。
だから、あ~ダメかも、生理来るかも~って。
悲しくなるから、あんまり考えないようにしてクリニックへ。
採血の結果が出るまで1時間。
次の治療はどうなるのかなとか、来月はまた東京行くしな~とか、
帰りはランチしながらビール飲んじゃおうとか、
そんなことばっか考えてた(笑)
1時間、長いな~と思ったけれど、途中に診察なんかもあったりして、結構早かった。
先生に挨拶して、椅子にすわると先生が何か言いながら紙をくれた。
f0113630_18172921.jpg

え??何??
もしかして、おめでとうとか言った?
絶対ダメだと思ってたから、なんだか実感わかなかったー。
HCGの値が十分増えているので大丈夫です、と先生。
これからの注意と、次回の診察までに分娩する病院を決めてきてと。
なんか、頭がいっぱい胸いっぱいで、わけわからなかったです^^;
そのあと、黄体ホルモンの注射をして終わり。

帰りにランチしてビールとか思っていたのに、すっかり予定が狂ちゃった(笑)
ご褒美にケーキでも、と思ったけれど、なんだか甘い気分でもなく。
パンが食べたかったので、お気に入りのバゲットのサンドイッチを買って帰りました。

でも、まだ着床が確認されただけで、油断は禁物。
せめて、胎のうと心拍が確認できればナ。
そして、5か月に入るまでは、安静にして過ごしたいと思います。

不妊治療を復活して1年。
ブログに公開するまでは、1人で凹んだりイラッとしたり。
ここに書いて本当に良かったデス。
応援してくれたみなさんありがとう(*^_^*)
[PR]

by kachua_bb | 2009-01-16 16:44 | 不妊治療 | Comments(20)

凍結胚移植

先月、生理が遅れたおかげで、凍結胚移植は年末にかからず、
年明けにすることができました。
私が、年末に移植じゃ飲めないしな~とか思っていたから、
生理が遅れてくれたのかもしれません(笑)

20日ほど遅れて、12/22が生理1日目(D1)
移植は排卵から5日後にする予定。
排卵を確定しなければならないので、1/3(D13)に来てくださいと。
え~~、1/3は東京なんですけど(-_-;)
4日じゃダメ?って聞いたけど、排卵してしまっていたら、次回に見送り。
28日周期だとするとD14が排卵日。
私の場合、28より短いことが多い。
ってことは排卵後の可能性ありありなわけで。
なので、1/2の朝一番に予約を入れました。
診察後、東京へ出発ってわけです^^;

1/2は、ホルモン値を見るため採血と卵巣の状態を診察。
値から見てもそろそろ排卵するみたい。
排卵を確定するために、HCGを注射。
移植は1/8に決定。


f0113630_22325372.jpg


前回育ったものを融解して移植です。
移植して成長すると、胚の殼(透明帯)を破って着床にいたるわけですが、
凍結胚の場合や高齢だったりすると、透明帯が硬くなるらしいのです。
なので、オプションで透明帯開孔法(AHA)も行いました。
施術の前に、黄体ホルモンの注射もしましたよん。
二回目ということもあり、特に緊張もすることなく無事終了。

いやーでもね。
卵の状態は顕微鏡を通したものが、モニターで見れます。
注射器のようなもので、その卵をチュルチュルっと吸って、
子宮に戻すわけですが、そのあと、卵が注射器に戻っていないかどうか確かめるのね。
モニターを見ながら待っていると、
チェックしている培養士さんが「リバースです!」と言ってまして(^_^;)
えーーー。
モニターにまた卵らしきものがいましたよー。
培養士さんがまたチュルチュルと吸って、無事子宮に戻されたようですが。
今度は大丈夫ですって言われたけれど、
あんな顕微鏡で見なきゃ見えないもの、ホントに大丈夫だったの?って。
培養士さん、隅々までちゃんとチェックしたの??って、ちょっと疑いたくなったり(笑)


それから、ホルモン剤を服用して、1/13にはホルモン剤の注射を追加。
副作用なのか、頭痛が結構あり。
でもね、体温があんまり高温にならないんだよねー。
一応、高温期にはなっているけど、普段と変わらず、もしくは低めの日が多い。
そして、今日は胸が張ってきて、生理が近い雰囲気になってきたし(T_T)
先生は、ホルモン剤飲んでるし、体温は気にしなくていいよって言ってくれたけどねー。

ということで、判定は1/16です。
[PR]

by kachua_bb | 2009-01-14 12:02 | 不妊治療 | Comments(0)

鍼治療

二回目の鍼治療です♪
特に何もかわらないなぁ、と思っていたけれど、
寝つきが良くなったような気がするし、
何年も前から痛かった左膝が、最近痛くない。
肩こりも和らいだ気がする。
そして、体外受精の治療後、ギザギザだった基礎体温が安定してきた(^^)v
鍼をチクッとするだけで、いろいろと変化があるなんて、
なんだかとても神秘的~☆

なんと、今回はお灸のオプション付き☆
お灸は鍼治療のサポート的な役割なんだそう。
初めてのお灸は熱かった(>_<)
でも、一瞬なので、チクッとするぐらいだけど。
最初は背中の真ん中あたり。
これは自律神経系のツボがあるらしい。
そして、足のスネの内側(?)3か所ぐらい。
これは婦人科系の疾患に効くんだとか。
最後に首から背中にかけて、指圧(?)をするんだけど、
これが気持ちよいのだ。
もう、口開けてよだれが出そうになる(笑)

ところで、基礎体温が安定してきたものの、生理がきません(T_T)
もう1週間遅れてます。
普通だったら、妊娠かも?ってドキドキするところだけど、
基礎体温が高温で安定しないので、それはないな~って感じ。
治療後で不安定なのかもとは思うけど、先月は普通にきているし、
来週はCTなどの検査だし、念のため病院に行こうか悩み中。


それにしても、ずっと暖かいです。
もう12月も半ばだっていうのに、
長そでTシャツに薄手のコートで歩いても寒くない。
ニット帽も暑いくらい(^^ゞ
部屋でもホットカーペットのみ。昼間は付けないで平気な時も。
大掃除もはかどるってもんです(^^)v
これが続けばいいけれど、来週からやっと寒くなるみたい。

ついにソファー買いました!
それが今日届きます♪
楽しみ~(^^♪
それまでに掃除終わらせるよん☆
[PR]

by kachua_bb | 2008-12-12 09:05 | 不妊治療 | Comments(8)

特定不妊治療費助成金

特定不妊治療費助成金というのを、市から貰えるんだけど、
特定不妊治療(体外受精&顕微授精)1回につき10万円。
年に2回までもらえます。
指定の病院でないとダメなんですけど、
県内には指定の病院が4つしかないんですよ。
ほとんどが仙台市内なので、遠い人は辛いなーと。

ネットから申請書などを印刷できるので、
これを病院に渡して書いてもらいます。
3千円ぐらい取られたかなー。
それに領収書を添えて、区役所に申請に行くのです。
でもさ、10万円て安いよねー。
もっとくれる地域もあるのかな。


昨日は、お天気もよく風もなく。
暖かいのも今日までってことだし、お散歩がてら区役所に。
早歩きで20分強って感じかな?
気分よく歩いていたのだけど、区役所について印鑑を忘れたことに気づいた(-_-;)
受付で聞いてみたけど、やっぱり必要ということで、何もできず。
3月までに申請すればいいってことなので、まあいいや。
でも、近くていつでも行けるって思いがあるから、
緊張感なくて忘れ物しちゃうんだよね、きっと。それは反省(+_+)
帰りはブラブラ買い物しながら帰ってきた。
ホントに暖かくて、12月とは思えない。
ダウンなんて着て行くんじゃなかった^^;

でも、今日はものすごく風が強いです。
ザーザーゴーゴーすごい音です(>_<)
ソファに座っていると、窓から大きな木が見えるのですけど、
せっかくキレイに紅葉していたのに、びゅんびゅん風に飛ばされていきます。
もうね、横にびゅんびゅん。
初めは、大雪が降ってきたのかと思ったよ。
この分じゃ、あっという間に丸坊主だなー。


そうそう、こないだ仙台駅でジャガー横田夫妻に会った!
不妊治療のセミナーにゲストとして来ていたみたい。
駅で向こうから歩いてきたのだけど、
目の悪い私でも、オーラがあってすぐにわかった。
なんか、偶然会っただけだけど、
がんばれって言われているようで元気が出た(^_-)
[PR]

by kachua_bb | 2008-12-05 09:33 | 不妊治療 | Comments(2)

鍼◇初体験

昨日、鍼治療に行ってきました(^^)v
前々から興味はあったのですけど、
痛そうだし、治療費もかかるしってなことで、行きそびれてました。
でも、不妊治療をしている人たちの中には、
鍼治療に通っている人がとっても多いのですよね~。
私、基礎体温が低いのです。
高温期でも36.5ぐらい。
妊娠のために、冷えは大敵なわけで。
これで、少しでも体質改善ができればなぁ、という感じ。
前回の治療のあとは、お疲れなのか基礎体温も安定せず(T_T)
残っている凍結胚はひとつ。
その1つを、少しでも良い環境で育てたいということで、
鍼治療にチャレンジです(^_-)
って、今頃遅いような気もしないでもないですけど。

妊娠のために、葉酸も飲んでいます。
胎児の神経系障害のリスクを低減させるということで、
これから、妊娠を希望する女性は、絶対に必要なものらしいです。
海外では基本事項になっているらしいですけど、
日本ではまだ認知度が低いとか。
妊娠後も細胞分裂に活躍するらしいですよ。

次の凍結胚移植ですが、来年にしようかなー、と思いつつあります。
今年の正月は9連休なのです。
年末に移植しても、毎日飲んでいる相方を見てたら、
イラっとしそうなので(^_^;)
というか、年末に移植かもとだいぶ前から言っているのに、
9連休で浮かれているから、すでにイラッとしているのだ。

新しい年を迎えて、気分も新たに臨んだ方がいいかなーって(^_-)
[PR]

by kachua_bb | 2008-12-03 10:04 | 不妊治療 | Comments(0)

不妊治療その後

10月はお休みして、11月に凍結胚移植の予定でいたけれど、
今月は乳がん術後2年検診。
もし、検診で何か見つかってしまったら、1個しかない凍結胚が無駄に。
移植予定日までに結果が出るぐらい、
早めに検診に行ってしまおうかとも考えたけれど、
悩んでグズグズしていたら、もう間に合わない感じになっちゃって(-_-;)

とりあえず、生理が来たので11/10(月)に病院へ。
採血してホルモン検査と卵巣のチェックなど。
10月お休みしただけでは、足りないみたいで、
卵巣はまだまだお疲れモードらしく。
そりゃ、あんなに毎日注射してれば、疲れるよねー、若くないし(+_+)
今回は自然周期での移植なので、移植日までは何の薬や注射もなし。
このまま様子を見て、卵巣&子宮内膜の調子が良くなれば移植しましょう、
てな感じ。
そして、この日は私の苦手な先生だったのね。
だから、余計に気分も乗らなくて。
今回は見送れってことだなー、と(笑)
でも、年末の忙しい時になっちゃうし、
もしかしたら年末も正月も飲めなくなるかもー。
とか、そんなことばかり、さきに考えちゃうからダメなんだと思うケド。
と、自己嫌悪に陥ってみたり。

ということで、凍結胚移植は12月に持ち越しデス(^_-)
[PR]

by kachua_bb | 2008-11-17 18:23 | 不妊治療

判定日

結果から言ってしまうと、陰性でした(:_;)
朝からドキドキしていたんですけど、
判定の採血、2回も失敗されました(T_T)
看護師さんも申し訳なさそうに、他のものと変わりますね、と。
慣れてるから大丈夫ですよ~、なんて。
そして、3回目で成功。
結果まで1時間ぐらい時間があって、待合室で読書。
でも、スゴイ混んでて、結局2時間近く待たされた(>_<)
なんだか、すっかり緊張もなくなっちゃった。
やっと呼ばれて、先生に告げられます。
ダメでも大丈夫、って思っていたけど、
やっぱりショックだったーー。
涙が出そうになるのを堪えて、お話を聞きます。
受精卵が桑実胚から胚盤胞まで育たなかったのでしょう、とのこと。
次は凍結した胚盤胞まで育ったものを移植するので、がんばりましょうって。
それなら、初めから胚盤胞まで育てて移植っていうのはできなかったのかしら?
なんて思っちゃうのだけど…。
ってことで、次は11月の生理がきたら、準備に入ります。
そのあとも、何度も泣きそうになりながら帰ってきた。
でも、ちょっと用事があって、百貨店によったのだけど、
こないだ行った北海道物産展、まだやってて。
またドーナツ買っちゃった^^;
買った後で、あーー、モンブラン買う予定だったのにーー(>_<)
ということで、モンブランは我慢しました(笑)

昨日はずっと悲しかったけど、
1日寝たら、なんだか元気(^.^)
大好きなF1も日本に来ていることだしね~♪
あー、早く始まらないかなぁ。
[PR]

by kachua_bb | 2008-10-11 10:16 | 不妊治療

胚移植後

9/30に移植をして、10日が経とうとしています。
あれから、10/2と10/4に注射のため通院。
この注射は1本1000円とお安いです(笑)
家では、ホルモン剤やら抗血小板剤やらを飲んでいます。
10/7は副作用などのチェックのため、採血と内診。
特に問題はないようです。
診察が終わった後、看護師さんに、移植のまとめみたいな話を聞きました。

今回の移植方法は初期胚移植
3日目の胚を1個移植です。
胚の状態はCM(融合桑実胚)でした。
f0113630_10274161.jpg

平均的には、培養4日目に、このCM状態になるらしいので、
私の受精卵は私に似てせっかちなのかもしれません(笑)
これがいいのか悪いのかはわからないケド^^;
そして、残った受精卵は培養5日目で凍結保存。
胚盤胞の状態は5BC
5というのは成長の段階で、1~6まであります。
5日目で5まで育っていれば普通です。
3ぐらいから細胞が二つの塊にわかれてきて、1つは胎児。
もうひとつは胎盤になるそうです。
この胎児の方の状態がB、胎盤の状態がCということです。
評価はA~Cまであって、Aが一番よいです。
Cがなければ良好胚盤胞と評価されるらしいので、私のは微妙です^^;
まあ、使わないことを祈ります。

ということで、いよいよ明日が判定日。
いつも期待しすぎると凹むので、あまり考えないようにはしてました。
けど、今回、こうやって卵を目で見たりしているので、
やっぱり、少しワクワクもしてみたり。

ところで、気になるお値段(笑)
初診から検査など 5万円くらい
誘発のための注射や内服薬 20万円くらい
採卵手術と移植 30万円くらい
凍結 5万円
ざっと60万円(>_<)
思ったよりもかかりました;;
人によって、誘発の仕方やお薬が違うので、金額はいろいろなんだと思うけど。
先生によっては、注射や薬を選ぶとき、効果や内容よりも金額を言って、
どっちにする??って聞いてくるんですよね^^;
金額よりも私に最適なものを選んでくれって感じだけど、
数が多いと、それなりな金額になるわけで。
先生も気を使っているんでしょう…、ということで。

とにかく、明日になれば結果がわかるわけで、
どっちにしろ、帰りにお気に入りのモンブランを買って来ようと決めています(^_-)
[PR]

by kachua_bb | 2008-10-09 10:54 | 不妊治療

胚移植~

9/30に胚移植してきました。
受精から3日目の胚です。
結局、3つ受精したうち、2つが順調に育ちました。
2つとも、とてもいい状態みたいです。
その1つを移植。
もう1つはこのまま培養して、胚盤胞というところまで育ったら、
凍結保存します。
今回、ダメだったら、これを解凍して移植するんです。
3つまで5万円で凍結できます。(1つでも5万円;;)
でも、また注射して採卵するよりは、かなりいいです。
まあ、使うことがないとよいんですけどねー。

この日は、10人くらいが移植だったけど、私は3番目。
採血したあと、ベッドの部屋で着替えて待機。
まずは、お尻に注射。
1時間近く待ったかなー。
手術室では、エコーをお腹にあてて、モニターに子宮が映ります。
壁には大きな薄型モニターがあって、これから移植する受精卵が映ります。
その卵が、ちゅるちゅるっとチューブに吸われて、
先生が子宮のモニターを見ながら、良さ気な場所に置いてくれます。
あっという間に完了でした。

しばらく、ベッドで休んでから、また注射(T_T)
今度はお腹にHCGを打ちます。
高温を保つように、あと2回、2日おきに注射です。
もう、いったいお腹に何本の注射をすればいいのかしらん;;
でも、この注射は安いです(笑)
この注射も、みんなは自己注射でお持ち帰りするそうです。
看護師さんに、注射のために通っている人は、どれくらいいるんですか?
って聞いてみたら 「2ヶ月に1人くらいかなー」 と。
ええーー、そんなに少ないんだ(*_*)
毎日あんなにたくさんの人が来ているのにー。
きっと、暇人だと思われてるんだろうなー、私。
まあ、実際ひまなんですが^^;

黄体ホルモンを補充するために、薬をもらって終了。
受精卵が着床しやすくなるらしいです。

しばらくは、お腹に力が入るような重いものを持ったり、
ジョギングや縄跳びなどの運動は避けるように、とのことでした。
次の診察は1週間後。
副作用の卵巣刺激症候群などの症状がないかどうかチェックするみたい。
気になる妊娠判定は10日後。

顕微授精の妊娠率は、50%ぐらいなんです。(通っている病院でのデータ)
あれだけやっても、そんなもんなんだーって感じです^^;
しかも、年齢別では、40歳以上になると急激に落ちるんです(;O;)
その上、流産率は急激に上がる(^_^;)
20代までは10%未満なのに、40を過ぎると30%近い;;
ということで、あまり考え過ぎてもよくないので、気楽に待ちます。
とりあえず、あと10日、リラックスして過ごします~♪
[PR]

by kachua_bb | 2008-10-02 08:32 | 不妊治療