胚移植後

9/30に移植をして、10日が経とうとしています。
あれから、10/2と10/4に注射のため通院。
この注射は1本1000円とお安いです(笑)
家では、ホルモン剤やら抗血小板剤やらを飲んでいます。
10/7は副作用などのチェックのため、採血と内診。
特に問題はないようです。
診察が終わった後、看護師さんに、移植のまとめみたいな話を聞きました。

今回の移植方法は初期胚移植
3日目の胚を1個移植です。
胚の状態はCM(融合桑実胚)でした。
f0113630_10274161.jpg

平均的には、培養4日目に、このCM状態になるらしいので、
私の受精卵は私に似てせっかちなのかもしれません(笑)
これがいいのか悪いのかはわからないケド^^;
そして、残った受精卵は培養5日目で凍結保存。
胚盤胞の状態は5BC
5というのは成長の段階で、1~6まであります。
5日目で5まで育っていれば普通です。
3ぐらいから細胞が二つの塊にわかれてきて、1つは胎児。
もうひとつは胎盤になるそうです。
この胎児の方の状態がB、胎盤の状態がCということです。
評価はA~Cまであって、Aが一番よいです。
Cがなければ良好胚盤胞と評価されるらしいので、私のは微妙です^^;
まあ、使わないことを祈ります。

ということで、いよいよ明日が判定日。
いつも期待しすぎると凹むので、あまり考えないようにはしてました。
けど、今回、こうやって卵を目で見たりしているので、
やっぱり、少しワクワクもしてみたり。

ところで、気になるお値段(笑)
初診から検査など 5万円くらい
誘発のための注射や内服薬 20万円くらい
採卵手術と移植 30万円くらい
凍結 5万円
ざっと60万円(>_<)
思ったよりもかかりました;;
人によって、誘発の仕方やお薬が違うので、金額はいろいろなんだと思うけど。
先生によっては、注射や薬を選ぶとき、効果や内容よりも金額を言って、
どっちにする??って聞いてくるんですよね^^;
金額よりも私に最適なものを選んでくれって感じだけど、
数が多いと、それなりな金額になるわけで。
先生も気を使っているんでしょう…、ということで。

とにかく、明日になれば結果がわかるわけで、
どっちにしろ、帰りにお気に入りのモンブランを買って来ようと決めています(^_-)
[PR]

by kachua_bb | 2008-10-09 10:54 | 不妊治療